So-net無料ブログ作成

さだまさしコンサートツアー『美しき日本の面影』 [まっさん]

いやぁ、あまりにも久しぶりの更新で、正直なところちょいと恥ずかしいです(^^;)
昨日、久しぶりに生まっさんに会って参りました。
まだ進行中のツアーですので、これから参加される方は見ないほうがいいかもよ。
セットリストが気になる方は、隠し文字にしていますので↓をドラッグしてご覧ください。
ちょっと吃驚なラインナップですよ。
ネット情報で、「今回はさだまさしファンのためのさだまさしツアー。初心者の方ごめんなさい」とあったので、実はかなり((o(^∇^)o))わくわくだったのです。
じっくりしっとりさだまさし。いやぁ、大人の時間でした。
12年ほど前、エルザ(姑)と二人で行った名ツアー『Toy's Factory』では、まっさんまだまだお若くて、絶叫(ライオン)アリの踊り(ハックルベリー、OK)アリでした。エルザにはそのときの印象がまだ残っていて、「さださん、踊ってたか?」としきりに気にしていましたが、今回は踊り無しでした。

ステージ上のには満開の桜。
そこにスポットを当てて、背面にはゆらゆら揺れる影が。
           18:00 開演  (『さんまのまんま』のときの衣装)
オープニング 春 『桜人』
           『桜桃』
           『絵はがき坂』
トーク   ☆いらっしゃいませ
      ☆青いハンカチで汗を拭きながら、「がんばった人」へのエール
      ☆ツアーコンセプト(四季を表現する)について
        晩春 『惜春』
            『駅舎』
トーク   ☆服部良一に言われた言葉
      ☆中野区明治寺の「百観音」のお坊さんのこと
         夏 『献灯会』
           『さよなら橋』
トーク   ☆七夕会結成のこと
       ☆吟ちゃんの精霊流し
        盛夏 『向日葵の陰』
           『長崎BREEZE』
            19:20  第一部終演
ステージ カーテンみたいな布がゆらゆら(黒のタキシード)
         秋  『桃花源』
            『Birthday』
トーク   ☆鶴瓶との出会い
       ☆幾太郎が作った言葉「目が点」が広辞苑に載るまで
          『道化師のソネット』
          『大切な人』
トーク   ☆小説が映像化されることについて
       ☆小説を書き始めて気付いたこと
              『鉢植えの子供』
         晩秋  『晩鐘』
トーク   ☆宮崎康平のこと(『関白宣言』誕生秘話)
       ☆どうぞお元気で
         冬   『聖夜』
             『遥かなるクリスマス』
             21:00 第二部終演
ステージ 満開の桜 (白のタキシード)
アンコール  晩冬  『飛梅』
アンコールトーク  ☆季節の移り変わりについて
        もうすぐ春   『サクラサク』
                         21:15 終演      


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 7

Ann-e

ああっ。nice!が押せないっ!!!!Σ( ̄□ ̄;) (笑)

ねえねえ。ぽんちゃん、コンサートのこれは、全部覚えて帰ってきたの?それともφ(。。 )メモメモ隊? いや、ごめん。気になっちゃったもので(^^ゞ
だって、衣裳までカンペキなんだもの~。

それにしてもうらやましい。自分が昨日コンサートに行ったとしてもうらやましいのです。まるまとしては。

なんと、惜春とな。
晩鐘、大好きなのよ~。
聖夜が出ましたか。

あうあう。聴きたくなっちゃった。
コンサートの話を聞くと、元気/お天気菌の株を分けてもらえるので、うらやましいけど、とてもうれしいです。
by Ann-e (2006-10-07 02:04) 

更紗

ほぅーーーーーーーーーー・・・ウットリ♪・:*:・ ( ̄* )

ラインナップが、美しすぎるわぁ~~~(〃▽〃)ぽっ♪
“生”飛梅聞きたい!!

ああ、やっぱりこのアルバム欲しい!!!!!
やっぱ買ぉっと♪

久々のコンサート堪能してきたようで、良かったですね!!!
ぽんちゃんも元気!レポート拝見したオイラも元気!!
ありがとう!!(*^▽^*)
by 更紗 (2006-10-07 20:04) 

ぽんた

早速反応ありがとう♡
>杏ちゃん
 (T▽T)アハハ!メモメモメモ_φ(._.φ(゜-゜;φ(._.φ(゜-゜;φ(._.φ(゜-゜;)カキカキカキです。覚えてはいられないってば。
 凄いでしょ?渋すぎるでしょ?
「さだまさし?知ってる知ってる。結構好きよ、あの人」程度の人が聴きに行ったらポカーン・・・ですよ。恐らく知ってる曲『道化師のソネット』だけでしょう。で、「何となく聞いたことがある」のが『Birthday』くらいかな?映画の宣伝で『大切な人』の最初のとこを知ってるとか。
 はぁ~い♪ヽ(*^▽゜ *)ゞ^ ヾ☆しっかりと充電してまいりましたよ。

>陛下
 よかったですよ。四季の移り変わり。
陛下向きのコンサートかもしれんよ。
ストリングスがいないので、『天然色の化石2006』が聞けなかったのが残念ですが。
 少しでも感染していただけたら光栄です。ペコリ(o_ _)o))
by ぽんた (2006-10-07 21:04) 

itotetsu

大変ご無沙汰しています。
覚えていらっしゃいますか?
私もついに2年前、学生でなくなって仕事をしています。

さて、ぽんたさんが書いていらっしゃるのの前のツアーだったと思うのですが、山梨在住の友人に誘われて、8月26日に河口湖でのまっさんのコンサート、行ってきました。15周年漂流記ツアーを新宿厚生年金で聞いて以来、17年ぶり?2回目でした。
でも、このコンサートは古い時代の曲しか知らないファンである私でもわかるものばかりで良かったです。
by itotetsu (2006-10-07 22:42) 

ぽんた

うわぁ、itotetsu君ではありませんか、お久しぶりです、ってか、よくここがわかりましたね。
勿論覚えてますよvv実にタイムリーなのですが、極最近京都で大学教授をされているS巻T男先生とネット上でお話できまして、「そういえば、itotetsu君どうしてるかなぁ?」なんて考えていたところでした。
そうですかぁ、2年前から社会人。フレーヾ(゜▽゜ゞ)( シ゜▽゜)尸_フレー
私なんかにはチンプンカンプンなのですが、先生のblog、もしかしたらitotetsu君にはおもしろいかも。http://www.doblog.com/weblog/myblog/32167

 河口湖のステラシアターですね。
野外のアココン、懐かしの名曲シリーズだったのですね。久しぶりの方や、マニアックでないほうが良い方向け、それもいいですねぇ。
古きよき時代のさだまさし。
  十五周年漂流記、私も新宿厚生年金でした!もしかしたら会場ですれ違ったりとかしてたかもしれないですね♡人の縁とは不思議なものです。
by ぽんた (2006-10-12 10:34) 

ito tetsu

このサイト、いつぞや、普通の掲示板から移られて以来、私のアンテナには登録してあって、たまに見に来てるんですよ。
S巻先生は、9月にエセ科学を糾弾する集まりで東京にいらしていたそうですが、忙しくて参加できず、会えずじまいでした。私も理科教育には興味を持ちつづけていますので、きっとどこかでお会いできると思います。
新宿厚生年金は、友人の姉がチケット取ったのにいけなくなったから、というので譲ってもらったのでした。きっと、若かりしころのぽんたさんとすれ違ってたにちがいありません。
by ito tetsu (2006-10-15 16:30) 

ぽんた

嬉しいですねぇ。itotetsu君のアンテナに触れていたなんてvv
 S巻先生は今尚精力的にがんばっていらして嬉しい限りです。
ネット上で最近のお顔を拝見しましたが、どこもお変わりなく、相変わらずの満面スマイルが嬉しかったです。
 生物部時代の友人が、公立研究所勤務を経て38歳で理科教師になりました。これからの時代は他の職業を経験した人こそが教育者になるべきだと思うのです。
itotetsu君がいつまでも理科教育への探究心を忘れませんよう。
 
 本当にゆるいペースの更新になっておりますが、また遊びに来てくださいねvv
by ぽんた (2006-10-18 16:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。